読解能力を上げる方法

小学生の時から国語が苦手だった。 中学受験をした時に算数には自信があったけども、国語に関しては本当にダメ。 中学受験の模試で算数の偏差値が85を超えたのに国語の偏差値が32とかだった記憶がある。 「自分に国語のセンスはない、算数で頑張るしかない」…

2015年度最終合格者 合格体験記①

こんにちは。たいそんです。 本日は、後輩で本年度国家総合職最終合格をしたR君の合格体験を紹介したいと思います。直近の合格者ですので、ぜひ参考にしていただきたいと思います。 以下、R君に書いていただいた体験記となります。 ------------------------…

学部一・二年生のための公務員対策

すっかり肌寒い季節になった。毎年季節の変わり目に決まって体調を崩してしまうけども、今年ももれなく風邪をひいた。勉強に病気はいろんな意味で辛いので皆さんも気をつけてください。 さて、今回は久しぶりの更新となりましたが、標記の通り学部1・2年生…

学部一・二年生のための公務員対策

すっかり肌寒い季節になった。毎年季節の変わり目に決まって体調を崩してしまうけども、今年ももれなく風邪をひいた。勉強に病気はいろんな意味で辛いので皆さんも気をつけてください。 さて、今回は久しぶりの更新となりましたが、標記の通り学部1・2年生…

経済学に興味をもたせてくれるサイト紹介

学部や試験対策の勉強ではどうしても無味乾燥なものに思えてしまうものですが、実際応用上非常に面白い話が転がっているのが経済学。この経済学について、興味を引き出してくれるような教授達のサイトを紹介したい ①Econ斬り!! ECONO斬り!!blog.livedoor…

目標達成のための所属団体

目標を達成した後や、ひと段落ついたときは次の目標を探すいい時間になる。明確な目標は自分が今やるべきことを与えてくれるし、それによって意識して知識や技術を身につけることができる。その目標は固定されたものである必要はなく、自分をbetterな場所へ…

試験後にやりたい3つのこと

試験が終わった後は疲れとともに開放感が来るものだ。 出来がどうであれ、やっておきたいことが3つある。 ①仮眠 試験が終わったらできるだけすぐ寝よう。仮眠して、疲れた頭を回復させるのが一番いい。どうせ起きていてもいろいろ考えるのだから、いかに早…

試験直前に考えておくべきこと

とうとう明日は国家総合職の試験日となった。ここまで準備を重ねてきたメンバーも残り1日となるとなかなかに不安感も増しているだろう。往々にして、範囲が広い試験に関しては残り時間が短いほど何をしていいかわからなくなるものだ。そこで、今回はのこりの…

YosemiteでのXcodeのコマンドラインツールのインストール方法

覚え書き程度ですが最近購入したMac book proにコマンドラインツールを入れるとき今までとやり方が変わっていたので紹介。 Terminalで xcode-select --install これで出てきた画面のインストールを選択し後は指示通り 前まではpreferenceとかからでコロコロ…

橋本知事は分かってないのではなく為政者の立場から正論をいっただけに聞こえる。

<a href="http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/3e562ceb8beb7cca8424c65067df5080" data-mce-href="http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/3e562ceb8beb7cca8424c65067df5080">「『子どもが笑う』 とは皆さんが笑うことではない」橋下大阪府知…

【今すぐやろう!】2015年度国家公務員試験の申し込み方法

たった今から2015年度の国家公務員試験の申し込みが始まった。 申し込む期間は一週間程度あるが、手続き自体は僕が受けたときも驚くほど簡単だった。 これを見て受けるつもりの人が今すぐやろう。 とにかく下のリンクに飛ぶ! 国家公務員採用試験インターネ…

【2015/03/31現在】Y!mobileの解約方法

2年前に契約したEmobileのpocket wifiの解約を今日した。 最初は通信制限無しということで契約し、使い心地もよく満足していたのだが Y!mobileになったところで7GBで制限がかかる仕様になり月末はいつも通信に不満を持つ 正直この時点でおかしくね?とおも…

今更聞けない金融の話

借りたい人と貸したい人 銀行や証券などは顧客から手数料を取って利益を得ている。本来であれば金融業の使命とは顧客の資産を代理人として運用することだと思うが、いくら預かったかで手数料が代わるため仕事としてはまかされればまかされるほどいいことにな…

”戦略”を立てることで捗る3つの理由

ノルマ・目標を達成する際にいつまでの時期に何をして、その後どうするかというプランニングをする人は多いだろう。しかしながら戦略を立ててはいるだろうか? ここで言う戦略とは 現段階で想定できる選択肢を列挙しその中での最適な結果を得るものを選び取…

選択肢に迷った時に考えたいこと。

春休みに入った大学の後輩達の相談事にのる機会が多い 大体は勉強に関しての相談事で特に選択肢に迷うっている子がメインだ。 大体、選択肢で迷っている人は ① やりたいことがない ② やりたいこととやらなくてはいけないことが違う ③ やりたいことが複数ある…

【2015/02/28】はてなブログのアクセス数が完全にバグッてるので少し調べた結果を報告しておく。

このブログのアクセス数が一日1000を越えるはずがない このブログは国家総合職とか統計とか英語の話と 自分の趣味や気になった社会ニュースに関してちょくちょく記事をまとめています。 一ヶ月くらい前から初めてやってきたけど未だ一日に500もアクセス…

競馬に詳しくない人のためにJRAの後藤浩輝騎手がいかに凄い騎手であったのかをまとめておく。

僕は競争ごとが好きで、競馬をスポーツとしてよく観戦している。 競馬に関して賭け事のイメージとかであんまりいいイメージ持ってる人も少なくないと思うが、昨日亡くなった後藤浩輝選手がいかに凄い選手であったのかをこの記事の中でお伝えできれば嬉しい。…

【大塚家具】世襲して事業が傾く例は数多あれど、創業者張本人が引導渡そうとするって珍しいよね。

大塚家具の親子バトルの件、どう考えても娘の方が正しい。まず店に入って住所を書く、ということが今の時代無理。 - マイルドヤンキーにさよならを 大塚家具の親子バトルの件、どう考えても娘の方が正しい。まず店に入って住所を書く、ということが今の時代…

仮に今回の話が少年犯罪だったとして、少年法は改正されるべきか?

共感と拒絶反応 連日連夜川崎で起きた中学一年生が何者かによって殺害されたニュースが報道されている。周囲の防犯カメラなどの情報から現在未成年の3人の少年が容疑者として逮捕され取り調べを受けている。その殺害内容とされる物が残酷であり、また未成年…

大学4年生の時、進路に一瞬だけ官僚という選択肢が急浮上した話。⑥ 最終話

迷い 人事院面接の前にお世話になった先生に結果を報告した。 喜んでくれた。 この時点であったことは一回だけだったのに この人に喜んでもらえることが嬉しかったことを覚えている。 もちろんゼミの先生や、個人的にお世話になっていた人には連絡した。 み…

大学4年生の時、進路に一瞬だけ官僚という選択肢が急浮上した話。⑤ 人事院面接編

凄い人に出会った 2次試験を終えてよくわからに手応えだったが 自分が書きたいことを書ききったこともあり これで不合格でも全然いいなって感じだった。 あとは人事院面接があるらしい。 なんかここはさほど差がつかないって聞いていたので適当にやるかー。…

大学4年生の時、進路に一瞬だけ官僚という選択肢が急浮上した話。④ 2次試験編

2次試験まで 一次試験と説明会でなんとなーく官僚のイメージがわき始め興味を持ち始めた僕だったが、あくまでも今回の受験は自分の力試しであり、対策をしたいとはあまり思わなかった。むしろ一次をほとんど知らないまま受けたこともあり、極力「実力」を測…

大学4年生の時、進路に一瞬だけ官僚という選択肢が急浮上した話。③ 一次合格者説明会編

はじめての説明会 無事一次合格したのでとりあえず官僚の仕事内容を知るために代々木のオリンピックセンターで行われる説明会にいくことに。 その日夕方から用事があったため時間的に4つの省庁しか回ることができず、最初からどこを回るか考えてみた。 そこ…

大学4年生の時、進路に一瞬だけ官僚という選択肢が急浮上した話。② 一次試験編

一次試験まで 受けることを決めたので何はともあれ申し込みだ。人事院の国家総合職のページにアクセスして4月頭に申し込みを完了。思っていたよりも簡単な申し込みだった とにもかくにも4月末が試験日なので時間がない。何から手ををつけるべきか…。 とり…

大学4年生の時、進路に一瞬だけ官僚という選択肢が急浮上した話。①

留学をおえて 別の記事で触れる予定だけども僕は大学3年生の後期に英国に半年間留学した。日本に帰ってきたのは3年の終わる12月で、同期で周りの人たちが就職活動で急がしそうにしている中僕は3ヶ月ほど実家に帰って読書と好きなこと勉強し、がっつり昼…

民主主義と教育 2章

2章 社会の機能としての教育 p.27 l.9 環境は、ある生物に特有の活動を助長したり、妨害したり、刺激したり、抑制したりする諸条件から成り立っているのである。 ここにきて環境がどういう位置づけなのかが分かる。この言葉の上では「学校とは作られた社会…

民主主義と教育 1章

民主主義と教育〈上〉 (岩波文庫) 作者: J.デューイ,John Dewey,松野安男 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1975/06/16 メディア: 文庫 クリック: 12回 この商品を含むブログ (14件) を見る 前から気になっていたデューイを読み始めた。教育学に関して学ん…

大学人生の3割をTOEFLにもってかれたある人の記録。〜大学三年目編〜

なんだかんだいいながら留学先を決めた僕だったか留学までの目標としてTOEFL 90越えを掲げた。早期卒業も視野に入れていたので早めに単位を取りきるため第2言語の高い壁にも阻まれていた。 僕の大学では第2言語が4単位必修だが、検定試験とかで単位を認定…

大学人生の3割をTOEFLにもってかれたある人の記録。〜大学二年目編〜

晴れて大学二年生になり入学時よりかは英語に自信がついていた僕にとってこの年は勝負の年だった。なぜなら想定していた学内の交換留学の〆切がこの年でそれまでに TOEFL iBT 90 かつ全てのセクションで20over をとる必要があったからだ。 5月 4回目のiBT …

大学人生の3割をTOEFLにもってかれたある人の記録。〜大学一年目編〜

TOEFL怖い 何度でも言おう。僕はTOEFLが怖い。TOEFLは留学にいくために必要な試験だが、Ph.D留学をしたいと思っていた僕は大学一年生からTOEFLで100点を取ることを目標に勉強を始めた。大学一年生の僕に出会うことができたら「お前に英語は無理だ。」と言っ…